肝斑白黒
上記の写真は 「シミZERO」 でここまで薄くなりました。

肝斑は、ボヤっとほほ骨に沿って筆で書いたような広がりをみせるシミ。
左右対称で、額や両小鼻、口の周りに出る場合もあります。

肝斑の発症年齢は、みごとに「化粧をする」年代と一致します。毎日化粧をして、それを落とす行為が
最大のバリア破壊の要因となるからです。
化粧品に含まれる「油」・・・お顔中塗っていると、バリア破壊のある部位のみに出てきたりします。
また、ストレスとホルモンバランスの関連もあります。
毎日お忙しい30代40代のみなさま。
少し、ゆったりとした時間が大切ですよ。頑張りすぎに注意してみてくださいませ。